けんぽニュース&お知らせ

2019年5月31日

 

オンラインによる「特定保健指導」について

生活習慣病は、その名の通り日々の生活習慣が大きく影響する疾患です。「まだ大丈夫」と思っていると、知らないうちに重症化する場合もあります。
健保組合では年に一度の特定健診の結果から、生活習慣の改善レベルを判定。生活習慣の改善で、生活習慣病の予防効果が期待できる方には「特定保健指導」をご案内しています。
今年は従来の「対面型」での指導に加え、オンラインによる指導を開始することになりました。オンラインを使った指導ですので、時間や場所の制約もなく、フレキシブルな対応が可能です。

特定健診の結果が「積極的支援」に該当する方は、ぜひご検討ください。

オンラインによる「特定保健指導」の実施

オンラインを使った「特定保健指導」の詳細について、下記にご案内します。
指導を希望される方は、健康保険組合または各拠点健康管理室までご連絡ください。

【対象者】

特定保健指導の対象者のうち、「積極的支援」に該当する方で、対面による特定保健指導を希望されない方。

【実施期間】

2019年6月3日(月)~2020年3月31日(火)のうち、3カ月間

【実施までの流れ】

  • 参加希望の方に健康保険組合より、「オンラインによる特定保健指導の案内」および「特定保健指導参加確認書」を送付しますので、「特定保健指導参加確認書」について、必要事項を記載のうえ、健保に提出してください。
  • 健康保険組合より「テレビ電話予約操作マニュアル」を送付します。
    (確認書提出後1週間~10日後)
  • 受診を希望された方各自でアプリをインストールのうえ、初回面談を予約してください。
  • 予約した日時で、初回面談(30分ほど)を実施します。
  • 初回面談の1カ月後、および2カ月後に面談(各10分ほど)を行います。
  • 血液検査キットが届きますので、自宅などで血液検査を実施します。
  • 初回面談の3カ月後に、最終面談(10分ほど)を行います。

ページトップへ戻る

 

キャラクター ご紹介