こんなとき、どうするの?

保険証を失くしたり、破損したら?

健康保険被保険者証(保険証)は、健康保険の被保険者である資格を証明するとともに、個人の身分証明書ともなる大切なものです。注意して管理してください。

 

保険証を紛失したり、盗難にあったら

知らないうちに保険証を失くしてしまい、どこにあるか分からなくなった。また、盗まれた・盗まれた可能性があるという場合は、すぐに関係機関へ届出を行ってください。紛失したり盗難にあった保険証を無効にするという手続きはできません。保険証が犯罪に利用されたり、保険証の本来の持ち主が犯罪に巻き込まれたり、万が一のことがないように警察への届出をお薦めします。

<届出・連絡先>

 所属会社の社会保険担当者

書類の提出・手数料について

【保険証再交付手数料について】

保険証再交付には、保険証1枚につき500円の手数料が発生いたします。
(振込み手数料は自己負担となります。)
保険証は、お振込み確認ができ次第再発行させていただきます。
※再交付後に保険証が見つかった場合でも、手数料の返却はいたしません。

ただし、以下の場合等には手数料が免除となる場合があります。

  • 盗難で警察へ届出が確認できる場合
    (※紛失届の控えなどを再交付申請書へ添付願います)
  • 罹災等で被保険者、被扶養者の責によらない場合
  • 保険証の毀損、住所欄が無余白となった場合
    (※対象の保険証を添付願います)

【手数料】

保険証1枚につき500円

[振込口座]
三井住友銀行 雪ケ谷支店 普通 0920226 アルプス電気健康保険組合

【提出書類】

健康保険被保険者証再交付申請書

健康保険被保険者証滅失届

【提出期間】

ただちに

※事例によって、必要な書類が異なる場合があります。

※必要書類の確認・入手・提出については、社員(被保険者)の方は各事業所社会保険担当者におたずねください。任意継続被保険者の方は、健保組合までご連絡ください。

ページトップへ戻る

保険証を破損したり、無余白となったら

保険証の一部または大部分を破損したり、記載事項が判読不明な状態になった場合や、住所記入欄が無余白となった場合は、すみやかに各事業所の社会保険担当者に届け出てください。

<届出・連絡先>

 所属会社の社会保険担当者

書類の提出・手数料について

【提出書類】

健康保険被保険者証再交付申請書

【添付書類】

破損した健康保険被保険者証

【手数料】

破損、無余白の場合、手数料は不要です。

【提出期間】

ただちに

※事例によって、必要な書類が異なる場合があります。

※必要書類の確認・入手・提出については、社員(被保険者)の方は各事業所社会保険担当者におたずねください。任意継続被保険者の方は、健保組合までご連絡ください。

 

ページトップへ戻る

 

キャラクター ご紹介